Search

瞑想と心理療法と対話 あれこれ

【瞑想と心理療法と対話あれこれ】

自分の中で、多様な自我状態とどんな関係性が生じているのか、また他者や世界との関係性がどのように現れているのか、従来の瞑想ではアクセスしづらかったものにつながることをチャレンジし、一定の手応えが得られるようになったのが方法と態度しての各種心理療法。


人の悩みや問題への取り組み方にも無数の特性があるから、瞑想も多様なように心理療法も必然として多種多様に開発、発展してきた。

そして瞑想でも心理療法でもなく、必要な気づきは日常訪れる機会もまた無数にある。

そこには対話がある。自分との対話を促進する自己内対話、他者との対話、自然や世界との対話…気づきが生まれる場には自然とマインドフルネスやコンパッションが立ち顕れている。

だから、何が効くか、ではなくてどんな態度と方法でそうした場が生じるかという問いを投げかけてみた方がより開かれた創造性と気づきに近づくとができるような気がします。

31 views0 comments

Recent Posts

See All

新着❣ 1回のセッションでトラウマ記憶が改善。日本発世界初の身体志向のトラウマセラピー「ボディ・コネクト・セラピー」でのオンライン・Zoomシングルセッション☆

*利用者の方の声をいただきました。掲載についてご了承をいただいています。 【男性、30代。 3回のカウンセリングセッションを終了後にご感想をいただきました。】 【活用した主なアプローチ:ボディ・コネクト・セラピー、マインドフルネス、対人関係療法、アサーション他】 1.カウンセリングを始めた時期の状況と変化 (改善したなと感じられるところ。目標としていたところの達成具合、想定していた以上の変化、日常

【オンラインカウンセリングでも効果的な催眠療法(不眠解消)】「最後の方にやってもらったリラクゼーション?みたいのが 気分が良くなって、よかったです。」

【カウンセリング実施日】: 2017年12月 【担当カウンセラー】: 新井先生 【カウンセリングを受けて、いかがでしたか?(率直なご感想をできるだけ具体的に教えて頂けると嬉しいです!)】: 最後の方にやってもらったリラクゼーション?みたいのが 気分が良くなって、よかったです。 【今回のカウンセリングに関する満足度を5段階で教えてください】: 4 【カウンセリングを受けて、改善への希望を感じま

【オンラインカウンセリング】「パニック障害の核の部分を発見し、びっくりしました。」

【カウンセリング実施日】: 2017年12月 【担当カウンセラー】: 新井先生 【カウンセリングを受けて、いかがでしたか?(率直なご感想をできるだけ具体的に教えて頂けると嬉しいです!)】: パニック障害の核の部分を発見し、びっくりしました。 その分、今回のカウンセリングは今までで一番しんどかったです。 だけど、向き合うことでよくなると信じています。 眼球を動かしたりツボをトントンするだけで、気

© i Presence consulting. All rights reserved.